配送会社が行っている荷物保管サービス。どのようなサービスが受けれるのか、そのようなメリットがあるのでしょうか。

配送請け負い保管もするサービスでビジネスの効率化
配送請け負い保管もするサービスでビジネスの効率化

配送会社、荷物保管サービス

配送請け負い保管もするサービスでビジネスの効率化
配送品の保管サービスを行ってくれる運送会社は数多くありますが、どのくらいの価格でこのサービスが受けれるのでしょう。よく耳にするのが、コンテナルームサービスという決して保管環境が最適とはいえませんが長期間、荷物を預かってくれるサービスです。個人というより、法人でも保管依頼がほどんどを占めているようですが、例えばオフィス用品や大型の会社備品、行き場は決まっているが、受け入れ時期がまだ先なのでその間までの保管を依頼してくる会社が多いようです。

保管サービスに加えて、引越しサービスもコミコミになっているので、任せる方としてはとても楽で助かります。さて、改めてその料金ですが、当然サイズによって異なりますが、一般的なダンボールサイズに書類をきっちり詰めて保管をお願いした場合、1日当り500円ほどです。この料金が高いととるか安いととるか、正直私にはわかりませんが、どうしても会社で保管することが出来ない状況に陥った場合には受ける価値のあるサービスだと思います。先ほどの価格は引越しに対する受託料金も含まれていますので、私は安いかなと感じます。サービス提供会社によってまちまちですが、特に大都市に会社を置いている法人の方は便利なこのサービスだと思います。


Copyright(c) 2017 配送請け負い保管もするサービスでビジネスの効率化 All Rights Reserved.