届いた荷物を早く受け取りたい方は、伝票に記載している番号を伝えて、配送先で保管してもらうことが大事です。

配送請け負い保管もするサービスでビジネスの効率化
配送請け負い保管もするサービスでビジネスの効率化

自分あてに送られてきた荷物は、配送センターで保管されています

配送請け負い保管もするサービスでビジネスの効率化
配送センターに届く時間帯は、早朝もしくは、午後に届くので、早く自分あての荷物が欲しい方は、自分でセンターに取りに行かれたほうが早いので、センターに電話をして取りに行く旨を伝えることが大事です。その時に、伝票に記載している番号を正確に伝えることでセンターに届いてる時には、その荷物を保管しておいてもらえるのです。荷物は、配達してもらうことでしか、荷物を受け取れないということではなく、自分で取りにいくことも出来るので、不在票が入った時も同様です。あらかじめ連絡をしておくと事務所のほうで荷物を確保してくれているので、取りに行かれた時には、事務所へ行かれるといいですね。

たまに、配達のドライバーが、不在だったけど、二度目の配達のために、荷物を積んだままにしていることもあるので、取りに行かれる時は、早めに連絡をすれば、ドライバーに連絡をしてくれて、連絡があった荷物をセンターの所定の棚に置いてくれるのです。センターは広いので、電話で事務所がどこにあるのかを聞かれることが大事ですね。また、何時ころに取りにいくということを言っておくことで、事務所内で引き継いでくれるのです。その日に旅行へ行かれる時などに取りにいく方法で荷物を受け取ることが多いですね。

比べてお得!



Copyright(c) 2017 配送請け負い保管もするサービスでビジネスの効率化 All Rights Reserved.